Pocket
LINEで送る

日時:
2019年11月16日(土) 15:03  KICK OFF
会場:
白波スタジアム(鹿児島県立鴨池陸上競技場)
対戦相手:
水戸ホーリーホック
試合終了
1 1 - 0
0 - 0
0

監督

金 鍾成

スターティングメンバー

大西 勝俉 GK 31 82分
堤 俊輔 DF 19 ▼81分
酒本 憲幸 DF 20 45+1分
水本 勝成 DF 23
砂森 和也 DF 24
五領 淳樹 MF 11
枝本 雄一郎 MF 16 ▼90+4分
牛之濵 拓 MF 32
中原 秀人 MF 38 90分
ニウド MF 39
韓 勇太 FW 28 ▼64分

リザーブメンバー

猿田 遥己 GK 29
平出 涼 DF △81分
藤澤 典隆 MF 15
野嶽 惇也 MF 18
八反田 康平 MF 21 △90+4分
田上 裕 FW 33
ルカオ FW 49 △64分

公式記録ならびに監督コメントは、Jリーグ公式サイトをご覧下さい。

 

◇水本勝成 選手コメント

前半は相手が非常に前からプレスにきていて、うまくボールをつなげない状況でした。
それでも良い攻撃ができていたので、相手のFWも自陣に戻させて攻撃することで、カウンターだけ気をつけることを意識しました。
後半は引いて守るつもりはありませんでしたが、相手はFWにロングボールを入れてそこからセカンドボールを狙うという戦い方でしたので、それを抑えつつ、セカンドボールを拾えなかったから真ん中を固めることを徹底しようと話し合いながら守りました。
水戸は、前の方にうまくて速くて強い選手が多いので、1人が行ったら1人がカバーするという守備のセオリーをみんなで共有して、常に声をかけ合いながら、プレーしました。
福岡戦は引き分け以上で残留が決まりますが、難しい試合になると思います。
内容より勝点を取ることがこれからにつながるので、魂でプレーしてきます。

◇大西勝俉 選手コメント

水戸とは前回3月のアウェイ戦で対戦しましたが、前回よりも時間が空いていたので先入観はなく、スカウティングで特徴を頭に入れて試合に臨みました。
試合に出るのは久しぶりでしたので、はっきり迷わずプレーしようと心がけました。
久しぶりながらいい準備ができたので、シュートも止められたと思います。
まだ残留を決めたわけではないので、この1週間いい準備して、最後の試合も失点ゼロに抑えられるようにしたいです。

◇韓勇太 選手コメント

今日ゴールを決めることはできましたが、プレーひとつひとつの質や打開する力はまだ自分に足りないと思います。
もっと自分の力でチームを勝利に近づけられるようにしたいです。
ゴールの場面では練習通りにボールが飛んできて、(五領)淳樹さんのボールが良くて、合わせるだけで、うまく決まってくれました。
残留のために次は引き分け以上という条件はありますが、しっかり勝って残留を決めたいです。

◇中原秀人 選手コメント

今日は勝つしかない状況で、後半失点ゼロに抑えて勝つことができて良かったです。
試合前にはサポーターの皆さんが「SURVIVE!」のコレオグラフィーをして下さいました。
やっぱりあれだけたくさんの方が応援してくれましたし、自分たちだけの力ではなく、サポーターの力もあってつかめた勝利だとも思います。
次の福岡戦も今日みたいに1点を争うゲームになると思いますが、失点ゼロに抑えれば負けることはないですし、前半のようにチャンスを決められたら勝ちにつながると思います。
水本 ヨンテ2
大西 中原
コレオ 金