Pocket
LINEで送る

日時:
2019年9月22日(日)19:03  KICK OFF
会場:
栃木県グリーンスタジアム
対戦相手:
栃木SC
試合終了
1 0 - 2
1 - 1
3

監督

金 鍾成

スターティングメンバー

選手名 Po. No. 得点 交代 警告・退場
アン ジュンス GK 13
堤 俊輔 DF 19
酒本 憲幸 DF 20
水本 勝成 DF 23 ico_goal51分
砂森 和也 DF 24
 平川 怜 MF  4 24分
五領 淳樹 MF 11 ▼HT
枝本 雄一郎 MF 16 ▼59分
牛之濵 拓 MF 32 53分
中原 秀人 MF 38 ▼71分
ルカオ FW 49

リザーブメンバー

猿田 遥己 GK 29
赤尾 公 DF
藤澤 典隆 DF 15 △59分
八反田 康平 MF 21
ニウド MF 39
韓 勇太 FW 28 △71分
萱沼 優聖 FW 30 △HT

公式記録ならびに監督コメントは、Jリーグ公式サイトをご覧下さい。

ルカオ2 酒本 拓 枝本
カツオ 中原金 全員

 

■ 酒本 憲幸 選手コメント

(栃木SCさんが)こういうサッカーをやってくるというのはわかった上で、やられてしまいました。(栃木さんの)サッカーを受けてしまったというのが1番、問題だったと思います。
今日は本当に大事な試合だったと思いますし、勝ち点3以上の価値が付いてくる試合だったと思います。
1週間いい準備をしようとチーム、監督、スタッフ、選手で話をしていましたが、結果が全てです。チームとして何か足りなかったのか考えていきたいです。色々なことはありますが、またやり続けていくしかないです。
(次節に向けて)気持ちを込めてサッカーをするという原点をもう一度考え準備していきたいと思います。

■ 水本 勝成 選手コメント

自陣からビルドアップしていくというコンセプトの中ミスからの失点が多いので、残りの試合では責任を持ってやっていかないといけないと思います。
(後半の得点シーンは)ニアを狙っていましたし、酒本選手からいいボールがきて当てるだけだったので、ここから同点にしていくという勢いの中で3点目を決められてしまったことが今日のゲームかなと思います。
(栃木SCさんの対戦は)技術だけではない部分で、勝負は決まってしまったのかなと思います。
栃木さんは非常にアグレッシブに一人一人が粘りつよくプレーしているのは感じましたし、サッカーの原点というか根本的な部分が足りないと思いましたし、もっと泥臭くやらなければいけないと強く感じました。
勝たなくてはいけない試合は続きますし、次の試合に向けて前向いてやっていくしかないと思います。
一人一人が危機感を持ち、チーム一丸となって戦っていかないといけないと思います。

■ 牛之濵 拓 選手コメント

チームとして結果を残すことができず悔しいです。
失点や、得点を取ることができなかったことも、自分自身突き詰めていかなといけないと思いますし、練習から厳しくやっていくしかないと思っています。
(残りの試合に向けて)自分がゴールに絡む仕事ができていないのでしっかりやることと、走ることを、チームのためにやっていくしかないです。

■ 中原 秀人 選手コメント

セットプレーも注意していましたし、奪われてからのショートカウンターも警戒していた中でのミスだったので、結果的に序盤の2失点が大きく後々ひびいてきたと思います。
後半はいい流れでしたし、得点を取ってからももう一歩という場面があった中、もっと積極的に仕掛ける部分は必要だったかなと思います。
相手のサッカーに合わせないようにしていましたが、もっと自分たちのサッカーを貫くべきでした。
今日の試合はどちらも厳しい状況ということはわかっていましたが、そういう状況の中でも、やれていた部分はあると思います。しかし、結果が全てなのでこういう結果になって残念です。
次の試合は立ち上がりのところにもっと集中して、自分たちの時間帯に点を取れるように準備していきたいと思います。