Pocket
LINEで送る

シャレン!キャンプに参加しました

8月28日(水)に川崎市の等々力陸上競技場で「シャレン!キャンプ」が開催されました。
これは地域のためにJリーグを使おうという取り組みで、南関東エリアとして第1回の開催となりました。
一般公募したアイデアの中から今回選ばれた6つのアイデアをどのようにすれば、より良い形で実現できるか、南関東の11クラブ、行政や企業など約60人が参加。
シャレン!幹事クラブとして鹿児島ユナイテッドFCも参加し、質問や意見を通して議論を深めるお手伝いをいたしました。
JL19386_182 JL19386_278 JL19386_011 JL19386_285

シャレン!キャンプは今後、日本各エリアで開催れていく予定です。
2020年以降は九州でも開催される予定ですので、ご期待下さい。
皆さまの地域に対する熱とアイデアはJリーグの公式サイトの特設ページにて受け付けております。
また事例なども紹介されていますので、ご覧下さい。
https://www.jleague.jp/sharen/

南日本U-12大会でサッカー教室を行いました

8月24日(土)~28日(水)の期間で行われた「南日本U-12サッカー2019年大会/鹿児島市制130周年記念」。
最終日の28日(水)に鹿児島ユナイテッドFCのモクスクールコーチたちによるサッカー教室を実施しました。
ベスト8まで残ったサッカー少年少女を対象に、基礎的な止める・蹴るをはじめとした教室で子どもたちはとても熱心に取り組んでいました。
今回お招き下さった関係の皆さま、ありがとうございました。
DSCN9171 DSCN9173

フューチャーズがライオンズクラブイベントに参加しました

9月1日(日)にかんまちあで南洲ライオンズクラブによる「青少年健全育成大会」が行われました。
会では障がい者に対する理解を深める目的で、ブラインドランナーの方々と、鹿児島ユナイテッドFCの知的障がい者サッカーチーム「フューチャーズ」が参加。
泉谷光紀監督より「サッカーを通して人間として成長したい」というあいさつの後に、リフティングとミニゲームを披露。
選手たちの技術に来場者から大きな拍手をいただきました。
今回の場を作って下さった皆さま、ありがとうございました。
K78_0588 K78_0615

草牟田経友会で講演を行いました

9月3日(水)に城山ホテル鹿児島で鹿児島銀行を中心とした「草牟田経友会」が行われ、徳重剛クラブ代表が講演を行いました。
講演ではクラブの成り立ちやJリーグの試合がどのようなものかをご紹介したほか、ユナイテッドのホームタウン活動のご紹介などをいたしました。
参加者から「サッカーは自分に関係ないと思っていたけど、鹿児島のために試合やホームタウン活動をがんばっている鹿児島ユナイテッドFCを応援したい気持ちになりました」とおっしゃっていただくことができました。
この機会を設けて下さった関係者の皆さま、ありがとうございました。
K78_0348 K78_0345