Pocket
LINEで送る

日時:
2019年5月12日(日)19:03  KICK OFF
会場:
ニンジニアスタジアム
対戦相手:
愛媛FC
試合終了
3 1 - 0
2 - 0
0

監督

金 鍾成

スターティングメンバー

選手名 Po. No. 得点 交代 警告・退場
アン ジュンス GK 13
藤澤 典隆 DF 15
堤 俊輔 DF 19
水本 勝成 DF 23
砂森 和也 DF 24
五領 淳樹 MF 11 ▼56分
酒本 憲幸 MF 20 ▼79分
八反田 康平 MF 21 ico_goal52分
牛之濵 拓 MF 32 ico_goal13分
ニウド MF 39 ico_goal56分
萱沼 優聖 FW 30 ▼90分

リザーブメンバー

山岡 哲也 GK
田中 奏一 DF 26 △79分
赤尾 公 MF
枝本 雄一郎 MF 16 △56分
中原 秀人 MF 38
薗田 卓馬 FW △90分
韓 勇太 FW 28

公式記録ならびに監督コメントは、Jリーグの公式サイトをご覧下さい。

◆堤俊輔 選手コメント
チームとしてやりたい事が少しずつ形になってきてよかったと思います。
愛媛は3バックと4バックを使い分けますが、試合前からどちらできても対応できるようにミーティングして話し合っていたので、問題はなく対応できたと思います。
先制点を取ってから、監督からも「引かずに前にボールを当てていけ」と言われていたのですが、みんな少しずつ自信がついていますし、守りに入ることなくしかけることができたのはその自信の表れだと思います。
もっと得点を取れるチャンスはありましたし、ゴールを奪っていきたいです。
後半押される時間帯もありましたが、全員がしっかりと守備の意識をもって危ない場面では身体を投げ出すこともできていました。
無失点で終えることはチームにとって良いことですし、成長しているのだと感じています。
少しずつ練習の成果が結果として表れているので、これからも良い形を続けていきたいです。

◆八反田康平 選手コメント

2点目を決めた場面ですが、ボールが自分のところに来てくれたらと思って走っていましたが、期待通り来てくれたので振り切るだけでした。
今日はアップのときからミドルシュートが感触よく入っていたし、今日は行けるかなという感覚がありましたが、コースは甘かったけれどうまく抑え込んで入ってよかったです。
特に後半の入りの時間帯で2点目が欲しかったので、嬉しかったです。
ゴールはやはりチームを勝たせる一番わかりやすい方法であり、自分自身プロになってからあまりゴールを取れていなかったのですが、自分がゴールを取れればもうひとついい選手になれるでしょうし、相手にとっても怖いでしょう。
何よりこのゴールで鹿児島の勝利に貢献できたことが嬉しいです。
得点の時間帯は良かったですし、攻められる中でも失点ゼロに抑えられることができたので、そこは粘り強く戦えている証拠、強みだと思います。
(母の日について)
自分が鹿児島に帰ってきてからいつもホーム戦を見に来てくれる母に、今日は母の日のゴールということで、この場を借りて感謝を伝えたいです。
こうして試合に出て鹿児島のために戦うことができて、たくさんの方、鹿児島の家族や友達、みんなが応援してくれていますし、今日も祝福の連絡が来ていましたし、嬉しいです。
僕たちは毎試合毎試合、目の前の試合に全力で取り組むだけです。
今日は3-0で勝ったけれど、今日より次の試合、さらにその次の試合が良くなるように準備していきたいです。

◆牛之濵拓 選手コメント
五領選手がボールを持った時に僕を見てくれていて、こちらはディフェンスラインとの駆け引きでうまく裏に抜けたら、いいボールが来ました。
前に出てきたキーパーの頭上を越えたらと狙って、入って良かったです。
前節も五領選手からいいボールをもらっていますし、チームとしても結果につながっています。
攻撃に関してはもっともっと色々なバリエーションを出せていけたらと思います。
勝てない時期はありましたが、その時でも選手もスタッフも監督もブレずに続けてきたこと、経験があります。
今日は90分、攻守の切り替えを意識したからこそ勝てたと思います。
まだ連勝は始まったばかりだし、これからです。
上を目指して気を引き締めて、という雰囲気がチーム全体にあります。
後半は押されましたが、あの攻撃を跳ね返していけるパワーを監督は求めています。
チームとして4点目5点目を狙い、相手の攻勢を跳ね返す力をつけていかないといけないと思います。

J2第13節vs愛媛_190512_0025 J2第13節vs愛媛_190512_0016 J2第13節vs愛媛_190512_0003 J2第13節vs愛媛_190512_0011 J2第13節vs愛媛_190512_0026 J2第13節vs愛媛_190512_0019