Pocket
LINEで送る

日時:
2019年3月30日(土)15:03  KICK OFF
会場:
ケーズデンキスタジアム水戸
対戦相手:
水戸ホーリーホック
試合終了
0 0 - 1
0 - 0
1

監督

金 鍾成

スターティングメンバー

選手名 Po. No. 得点 交代 警告・退場
大西 勝俉 GK 31
堤 俊輔 DF 19
水本 勝成 DF 23 6分
砂森 和也 DF 24
田中 奏一 DF 26 69分
ウイリアン MF ▼77分
藤澤 典隆 MF 15 ▼HT
枝本 雄一郎 MF 16
酒本 憲幸 MF 20 ▼66分 9分
牛之濵 拓 MF 32
韓 勇太 FW 28

リザーブメンバー

アン ジュンス GK 13
平出 涼 DF
赤尾 公 MF
五領 淳樹 MF 11 △HT
薗田 卓馬 FW
米澤 令衣 FW 10 △77分
萱沼 優聖 FW 30 △66分

公式記録ならびに監督コメントは、Jリーグの公式サイトをご覧下さい。

◆五領淳樹 選手コメント
前半0-1で負けている状況だったので、自分にとっては復帰戦となりましたが、ゲーム展開的に流れを変えることとを意識して、気合を入れてピッチに入りました。
後半のキックオフ前は感慨深いものがありました。
ただ自分のなかでリズムに乗ることができず、萱沼選手が入ったくらいから冷静に自分のリズムを取り戻せましたが、エンジンがかかるのが遅かったです。
去年の自分のプレーを見ていてくださった方がみんな楽しみにしてくれていて、去年以上のプレーを見せることが自分には一番必要だと思います。
今日は満足いくプレーを見せられなかったので、次は今日以上のいいプレーができるようにしたいです。

◆酒本憲幸 選手コメント
自分たちはパスをつないで崩すスタイルを普段から展開していますが、試合の入りでは上手くボールを動かせなかったのが反省点です。
水戸のプレッシングが来ている中で自分がうまく味方を探しきれていない部分、またお互いの距離感が遠くてパスを出すのが難しかったです。
もちろん狙ったようにできた部分もありますが、向こうもこちらをスカウティングしてきますし、こちらのスタイルを理解した上で対策してくるものです。
そういう中でもちゃんと相手を崩していかなければいけません。
負けた試合の時は色々と考えてしまいますが、すぐ次の試合が行われるのが良いと思います。
こういう状況では、なるべく切り替えてフレッシュな状態で戦うことが大切になってきます
勝つのが一番の薬なので、苦しいけれど、出ている選手だけでなく、色々な選手にチャンスがあるでしょう。
そして自分がこの状況を変えてやると1人1人が思うことが大切だと思います。

◆韓勇太 選手コメント
前半思うようにプレーできず、ちょっとフラストレーションたまっていましたが、自分が起点になることがもっとできていたらもっとチームは楽になったと思います。
自分がボールを受けの部分、チーム的にもできていない部分がありますし、少し慌てた部分がありました。
後半になってからは思ったように展開できるようになり、チャンスも作れましたが、決めきれなかった部分が自分の実力です。
今は負けが続いていますけど、もっと勝利に貪欲に強く気持ちを持って進んでいきたいです。

HEK_4766 HEK_4799 HEK_4967 HEK_5106 HEK_5188 HEK_4458