Pocket
LINEで送る

おはら祭に参加しました

11月2日(金)と3日(土)「明治維新150周年記念 第67回おはら祭」が開催され、鹿児島ユナイテッドFCは三浦泰年監督と選手たち、U-18のスタッフと選手、クラブ職員で参加しました。
クラブ創設以来5年連続となる今回、選手たちは事前に練習してきた振り付けで元気よく踊り、沿道の皆さまから「がんばってJ2に行ってね!」とたくさんの激励をいただきました。
最後は観客の方も交えての記念撮影!
「鹿児島の一員」として伝統あるお祭りに参加できたことを感謝いたします。
関係者の皆さま、ありがとうございました。
HEK_5653 HEK_5880 HEK_5627 HEK_6084

鹿児島中央駅の祭りに参加しました

11月4日(日)に鹿児島中央駅の周辺で「第10回ずんばいよか祭り」が行われました。
鹿児島ユナイテッドFCはグッズ販売のブースで出展したほか、マスコットゆないくーがステージに登壇してクラブのPRをしました。
また、ゆないくーは子どもたちから大いに歓迎されました。
中央駅商店街の皆さま、ありがとうございました。
HER_0277 HER_0298

玉江小学校で講話をしました

11月7日(水)に永畑祐樹選手と中原優生選手が、鹿児島市立玉江小学校を訪れました。
これは南日本新聞読者センターが新聞の活用などのために行ってる「よむのび教室」とのコラボレーションです。
小学6年生を前に、まずはリフティングを披露。
2人が鹿児島県のどこで生まれ育ったのか、どのような小学生だったか、どのようにしてプロになったかといったことを語りました。
また「夢を諦めないで追いかけて欲しい」というメッセージを贈りました。
子どもたちの前で話す機会を提供してくださった皆さま、ありがとうございました。
HER_0224 HER_0234 HER_0235 HER_0242