Pocket
LINEで送る

日時:
2018年10月7日(日)13:03  KICK OFF
会場:
長野Uスタジアム
対戦相手:
AC長野パルセイロ
試合終了
1 1 - 1
0 - 0
1

監督

三浦 泰年

スターティングメンバー

50分

選手名 Po. No. 得点 交代 警告・退場
アン ジュンス GK 13
平出 涼 DF
水本 勝成 DF 23
中山 雄希 MF 20 ▼68分 65分
吉井 孝輔 MF 22
田中 奏一 MF 26
萱沼 優聖 MF 30 ▼82分
牛之濵 拓 MF 32
中原 秀人 MF 38
キリノ FW 19 ico_goal33分
薗田 卓馬 FW 29 ▼74分

リザーブメンバー

山岡哲也 GK
谷口 功 DF
藤澤典隆 DF 15 △74分
永畑 祐樹 ⅯF △68分
西岡 謙太 MF 14 △82分
松下 年宏 MF 24
中原優生 FW 17

公式記録ならびに監督コメントは、Jリーグの公式サイトをご覧下さい。

◆平出涼 選手コメント
長野はゴールライン際での攻防や、ルーズボールでの球際の競り合いを長所にしているチームで、特に立ち上がりの部分でペースを持っていかれるシーンがあり失点しました。
自分たちの攻撃の場面は、最後の精度の部分に加えて、後ろの選手が前線の選手にいい状態でボールを入れられるかが重要になります。
シュートを決めきることは大切ですが、後半のシュース数も少なかったし、チャンスの数自体を増やしていけたらと思います。
今日の試合の流れや内容は悲観するようなものではありませんでしたが、精度の部分でもっと向上させられるところはあります。
1日で上げられるものではありませんが、練習からどれだけ意識できるかが鍵になってくると思います。
次の対戦相手である鳥取には開幕戦で負けているので、しっかりと自分たちがゼロで締めて勝ちきれるように取り組んでいきたいです。

◆キリノ 選手コメント
今日はここ長野に3ポイントを取りに来ましたが、1ポイントになり正直残念な気持ちです。
同点ゴールの場面では、しっかりとしたクロスがファーサイドに来ました。
自分はいつもペナルティエリア内でクロスを待っているのですが、あれだけ質の高いクロスが来たので決めるべきゴールを決めることができました。
次の試合でも貢献できるように1週間トレーニングに励みたいです。
ここまで2試合引き分けで、チームとして結果が出てない中で次も大事な試合になります。
アウェイですが3ポイントを取れるよう取り組んでいきたいと思います。

◆牛之濵拓選手
今日は後半、良いところまでボールを運べたと思うのですが、一人一人がもうひとつアイデアを持って攻めることを、押し込んでいる時間帯にできたら、勝ち越しゴールが生まれたと思います。
自分としてもよりパワーをもって、もうひとつ深く侵入することをしたかったです。
チームとして今週もトレーニングを重ねてきて、1ポイントを取った手応えはありますが、もっともっと精度を挙げなければならないので、課題を分析してトレーニングに臨んでいきたいです。
今回は勝点1でしたが、次の鳥取戦で勝点3を取るのは簡単ではありません。
今日できたことにプラスできるように、また崩しのアイデアを発揮できるように、一週間練習から取り組んで行きたいと思います。

2018100701 S__12738572 2018100703 2018100704 2018100705 2018100706