Pocket
LINEで送る

日時:
2018年6月24日(日)15:03  KICK OFF
会場:
あきぎんスタジアム
対戦相手:
ブラウブリッツ秋田
試合終了
1 0 - 1
1 - 0
1

監督

三浦 泰年

スターティングメンバー

選手名 Po. No. 得点 交代 警告・退場
アン ジュンス GK 13
平出 涼 DF
田中 秀人 DF
藤澤 典隆 DF 15
田中 奏一 DF 26
永畑 祐樹 MF
吉井 孝輔 MF 22
中原 秀人 MF 38
川森 有真 FW 16 ▼27分 19分
野嶽 惇也 FW 18
萱沼 優聖 FW 30 ▼70分

リザーブメンバー

山岡 哲也 GK
谷口 功 DF
水本 勝成 DF 23
西岡 謙太 MF 14 ico_goal81分 △27分
中原 優生 MF 17
キリノ FW 19 △70分

公式記録ならびに監督コメントは、Jリーグの公式サイトをご覧下さい。

◆西岡謙太 選手コメント
同点ゴールの場面では、キリノ選手のプレーからいいボールがきたので、ふかさないようにしっかり当てることだけを意識してシュートを打ったら、枠内に行って決まって良かったです。
「入って良かった」というのが正直なところです。
今日自分は前半途中からの出場となりましたが、準備はしていましたし、ここで交代選手が入って結果が出せなかったらチームの士気が下がるという思いもあります。
勝ち切れなかったことは課題ですが、しっかりとアウェイ戦で勝点1を拾えたことをポジティブに捉えて、次のホームで勝てるように良い準備をしたいと思います。

◆藤澤典隆 選手コメント
今日の試合、相手がしっかり自分たちを研究して、鹿児島の良さを出させず、秋田の良さを出そうという狙いそのままの前半だったと思います。
相手のストロングポイントを受け続け、こちらはウィークポイントをつくことができなかったので、一方的に押し込まれる前半になりました。
前半に先制を許して、そこから後半に追いついて負けなかったことはプラスに考えて良いのですが、勝点3を取り損ねたとも言えます。
「追いついた」ということは、先制されているということでもあります。
苦しい試合の中でも失点してはいけないし、先に失点している試合が多いので、そこを整理することが必要です。
その上で、今後上位を狙うためには勝点3を取らないといけないので、もっと勝点3を取るための戦いをしなければならないと思います。

◆キリノ 選手コメント
今日の試合は後半から出場でしたが、1点ビハインドのチームを助けることができて、とても嬉しいです。
しかし、まだまだ満足はしていません。
もっと自分はいいプレーをして、チームに貢献できると思うし、本当はゴールを決めて得られる勝点を3ポイントにしたかったです。
それでも勝点1を次に活かす「良い勝点1」にできるように、また準備していこうと思います。

J3第15節_180624_0002 J3第15節_180624_0004 J3第15節_180624_0006 J3第15節_180624_0010 J3第15節_180624_0011 J3第15節_180624_0001