Pocket
LINEで送る

日時:
2018年6月3日(日)14:03  KICK OFF
会場:
味の素フィールド西が丘
対戦相手:
FC東京U-23
試合終了
3 0 - 2
3 - 0
2

監督

三浦 泰年

スターティングメンバー

選手名 Po. No. 得点 交代 警告・退場
アン ジュンス GK 13
平出 涼 DF
藤澤 典隆 DF 15
水本 勝成 DF 23
田中 奏一 DF 26 ico_goal82分
永畑 祐樹 MF
五領 淳樹 MF 11
吉井 孝輔 MF 22
中原 秀人 MF 38 ▼90+2分
川森 有真 FW 16 ▼75分
野嶽 惇也 FW 18 ▼38分

リザーブメンバー

山岡 哲也 GK
谷口 功 DF △90+2分
赤尾 公 MF
西岡 謙太 MF 14 △75分
松下 年宏 MF 24
田上 裕 MF 33
萱沼 優聖 FW 30 ico_goal47分
ico_goal88分
△38分 52分

公式記録ならびに監督コメントは、Jリーグの公式サイトをご覧下さい。

◆藤澤典隆 選手コメント
後半開始早々の1点でチームが勢いに乗れたことがすごく大きいです。
ゴールで勢いがつき、相手を押し込むことができました。
これからも勝ち続けること、負けないことをチーム全体で続けていくことが重要だと思います。
今日、逆転して勝ちきったことが精神的にもプラスに働きますし、次また試合はありますが、しっかりチームとして準備して戦うことが大切だと思います。

◆田中奏一 選手コメント
今日は前半は2失点してしまい、もっと声をかけて守れるようにしないといけないと感じました。
後半は相手の運動量が落ちているのを感じたので、とにかく得点をとることだけを考えて走りました。
得点の場面は、萱沼選手がいい落としをしてくれたので決めることができました。
FC東京には10年前に所属していてユース出身になりますが、負けたくないという思いがありました。
素晴らしい環境でトレーニングをしている若い選手たちに負けてたまるかという思いもあり全力でプレーしました。
また多くの鹿児島サポーターが応援に来てくださったことがうれしかったです。
このいい流れを続けていけるようにしていきたいですし、またホームにも多くのサポーターに来て頂きたいです。

◆萱沼優聖 選手コメント
今日の1点目は、クロスに対して相手がボールのほうに目が行くという傾向があると思っていたので、逆サイドで合わせることを考えうまく決めることができました。
2点目はこぼれ球を押し込みましたが、FWとして常に狙っているところで決めることができました。
2点目に繋がった意表を突くミドルシュートなどは相手が守備を固めるところでは効果的だと思います。
前半2失点した部分は修正していかないといけないですが、何試合か逆転することができているので、後半は落ち着いて試合に入ることができました。
後ろでボールを回せている部分はあるけれど、前の方で攻略するところ、相手の危険なエリアで自分たちがボールを積極的に受けていくようなことをできないと得点に繋がらないと思うので意識していきたいです。
次も勝ち点3を取れるように、自分自身も得点やアシストができるように準備していきたいと思います。
J3第12節_180603_0001  J3第12節_180603_0012 J3第12節_180603_0013 J3第12節_180603_0015 J3第12節_180603_0016 J3第12節_180603_0019 J3第12節_180603_0020 J3第12節_180603_0031