Pocket
LINEで送る

鹿児島ユナイテッドFCのホームゲームでは、児童養護施設で生活している子どもたちを対象にしたバスツアーを行っております。
この取り組みは、子どもたちのいる施設からホームゲーム会場である白波スタジアム(鹿児島県立鴨池陸上競技場)までバスでご招待して、プロサッカー選手のプレーにふれてもらい、良い思い出作りにして欲しいという趣旨で行っているものです。
鹿児島県内各地の14施設の子どもたちにスタジアムまで来ていただき、徳重代表やゆないくーと接し、観戦していただいております。
観戦した子どもたちからは後日、お手紙も贈られ、クラブ職員も元気をいただくことができました。
本バスツアーは平素より鹿児島ユナイテッドFCの活動にご理解ご支援下さるスポンサー企業さまのバックアップのもと、実施しております。
協賛下さったスポンサー企業の皆さま、ありがとうございました。

K78_0535 HER_0935 HER_0175 HEK_6864

また本事業に付随する形で、鹿児島ユナイテッドFCの選手たちが児童養護施設を訪問して、子どもたちと鬼ごっこをしたり、サッカーのミニゲームをしたりして、いっしょに過ごす機会も作っております。
鹿児島ユナイテッドFCはこれからもバスツアーを通じて、今までなかなかスタジアムまで足を運ぶことがむずかった方々に、ユナイテッドのホームゲームをお楽しみいただく事業に取り組んで参ります。
また本事業を実施するにあたってのご協賛企業も募集しておりますので、ぜひご協力のほど、よろしくお願いいたします。

担当:営業部 禧久(キク)
電話:099-812-6370