Pocket
LINEで送る

JACサッカー教室in奄美を行いました

1月20日(土)に鹿児島ユナイテッドFCのスクールスタッフたちが奄美大島を訪問。地元のサッカー少年少女を対象にしたサッカー教室を行いました。
本事業は、日本エアコミューター様のバックアップのもとで行われております。
今回は森永コーチ、山本コーチたちスクールスタッフが約60人の子どもたちといっしょに身体をうごかしたり、ボールを蹴ったりする時間を過ごしました。
今回の機会を作って下さった関係者の皆さま、ありがとうございました。
これからも鹿児島ユナイテッドFCは鹿児島を語る上で欠かせない離島でのサッカー振興にも取り組んで参ります。

20180120_133221 20180120_150954 20180120_135840 20180120_155222

甲南中学校で職業講話を行いました

1月23日(火)に登尾顕徳ゼネラルマネージャーが甲南中学校を訪れました。
今回は「職業人に学ぶ」と題して、中学1年生約30人にプロサッカークラブの人間としての話をしました。
登尾GMは小学生時代にはソフトボールをはじめとする色々なスポーツをしていたけれど、Jリーグの誕生を機にサッカーをするようになりました。その後、「プロサッカー選手になる」という夢を抱くようになり、その実現のために強豪だった桜島中学校、鹿児島実業高校、福岡大学と進学し、ハードな環境でのトレーニングを経て京都サンガでプロデビュー。
夢を実現したことを通じて「夢や目標を持つことで、自分が何をしなければならないかを明確にして、そこに進んでいく」ことの大切さを伝えました。
引退後は自分がかなえられなかった「地元のJクラブでプレーする」環境を実現するために、強化部という今の仕事を選んだこと、そして今は「もっと鹿児島のサッカーが盛り上がって、何千人という相手チームのサポーターが鹿児島を訪れて、鹿児島を楽しんで知って帰る」という目標に向かって進んでいることを語りました。
生徒たちは興味深そうに登尾GMの話を聞いてくれました。
お招きくださった関係者の皆さま、ありがとうございました。

HEK_1604 HEK_1608

じんけんスポーツ教室を行います

鹿児島ユナイテッドFCは2月25日(日)に「じんけんスポーツ教室」を開催いたしますので、参加者を募集いたします。
本教室は鹿児島県の人権同和対策課からの委託を受け、子どもたちに「人権」と「サッカー」を合わせた教室を行うものです。
「他人をリスペクトすること」についてスクールコーチが堅苦しくない雰囲気で講話をして、楽しくサッカー教室を行います。
サッカー初心者や女の子の参加も大歓迎ですので、お気軽にお申込み下さい。
また鹿児島ユナイテッドFCのサッカースクールに通っている生徒もご参加いただけます。

募集要項

◆開催日/2月25日(日)
◆場所/かんまちあ 屋根付きイベント広場(鹿児島市浜町2-20)
◆受付時間/9:30~9:55
◆実施時間/10:00~11:30
◆コーチ/森永直彬スクールマスター、新中剛史スクールコーチ、山本啓人スクールコーチ
※担当コーチは変更になる場合があります
◆料金/無料(駐車場は有料です)
◆ご用意いただくもの/運動のできる服装、飲料水、ボール(あれば)
◆定員/50人
◆対象/小学3年生~6年生(低学年の子どもは応相談)
◆申し込み方法:「参加する子どもの氏名と学年、性別」「保護者の氏名と電話番号、メールアドレス」をメールあるいはお電話にて担当の小林までお伝え下さい。
メール h-kobayashi@k-sapo.com
電話 099-812-6370