Pocket
LINEで送る

「おはなしのじかん」に参加しました

8月16日(水)に鹿児島県立図書館で幼児を対象にした絵本の読み聞かせ「おはなしのじかん」が行われました。
夏休み期間ということで、クラブから西岡謙太選手と中原優生選手の2人が参加。
指遊びなどのお遊戯をしたり、絵本「おめんです」を2人で読み聞かせをしたりしました。
西岡選手は子どもたちと会話をしながら読み進めて、中原選手も鬼のお面のものまねをして子どもたちと楽しい時間を過ごしました。
貴重な経験の場をご提供くださった鹿児島県立図書館の皆さま、ありがとうございます。

01DSC_2967 02DSC_2981 03DSC_3020 04DSC_3017 05DSC_3025 06DSC_3036

明日も「おはなしのじかん」で山田裕也選手と寺田匡史選手が参加する予定です。
実施日時/8月23日(水)15:30~16:00
場所/鹿児島県立図書館1階児童コーナー(鹿児島市城山町7-1)
申込/不要

出水市でサッカー教室を行いました

8月18日(金)に出水市総合運動公園にて、出水市ご協賛のもと、鹿児島ユナイテッドFCのサッカースクールを行いました。
今回は森永直彬スクールマスターと新中剛史スクールコーチに加えて、内薗大貴選手と岩崎知瑳選手も参加しました。
教室の前には渋谷俊彦 出水市長よりごあいさつをいただき、クラブからはホームゲームの招待券をお渡しいたしました。
小学生のサッカー教室では、内薗選手と岩崎選手が小学生低学年を担当。
ボールを手足で扱うメニューやミニゲームなどで、子どもたちといっしょに楽しくボールを追いかけていました。
また夕方からは中学生と大人の方を対象にしたサッカースクールも開催いたしました。
出水市の皆さま、ありがとうございました。

07DSC_3069 08DSC_3304 09DSC_3095 10DSC_3236 11DSC_3111 12DSC_3124

じんけんスポーツ教室を行いました

8月20日(日)にかんまちあで「じんけんスポーツ教室」を行いました。
本教室は鹿児島県人権同和対策課からの委託を受けて、鹿児島ユナイテッドFCで実施しているものです。
当日は新中剛史スクールコーチが、集まった子どもたちに「他人をリスペクトする」Jリーグの精神を分かりやすく説きました。
さらに人権啓発のイメージキャラクター「人KENまもる君」と「人KENあゆみちゃん」も姿を登場し、場を和ませてくれました。
サッカー教室では多様な年代の子どもたちがいっしょになって楽しめるボール遊びやミニゲームをしました。
最後は鹿児島県地方法務局が中心になって制作したオリジナルクリアファイルなど人権啓発グッズを子どもたちにお渡しして終了。
またメディアの方にもご取材いただきました。
今回お世話になった皆さま、ありがとうございました。

13DSC_3458 14DSC_3464 15DSC_3473 16DSC_3533 17DSC_3560 18DSC_3539