Pocket
LINEで送る

 


日時:
2017年5月13日(土)13:03  KICK OFF
会場:
長野Uスタジアム
対戦相手:
AC長野パルセイロ
試合終了
1 1 - 2
0 - 0
2

監督

三浦 泰年

スターティングメンバー

選手名 Po. No. 得点 交代 警告・退場
山岡 哲也 GK 31
田中 秀人 DF
水本 勝成 DF 23
冨成 慎司 DF 27
上本 大海 DF 40
赤尾 公 MF
永畑 祐樹 MF ▼81分
ナ ソンス MF 10 ico_goal38分 警告67分
中原 優生 MF 17 ▼71分
松下 年宏 MF 24 ▼86分
藤本 憲明 FW

リザーブメンバー

キローラン 菜入 GK 47
関 光博 DF 18
五領 淳樹 MF 11 △71分
田上 裕 MF 33 △86分
野嶽 惇也 FW 29 △81分

公式記録ならびに監督コメントは、Jリーグオフィシャルウェブサイトをご確認ください。

【赤尾公選手コメント】
全体でブロックをしいて、相手を攻めてこさせて、少ない人数でカウンターをとるという狙いでいたんですが、ソンスが個人技で得点をとってくれた。
チームで狙っていた形だったので、良かったです。
得点をとった時のように思いきった姿勢は今後も続けていかないといけないと思います。2失点については自分たちの弱さだと思いますし、スタジアムの雰囲気もありました。
1失点の時は飲み込まれずにやろうという声かけはしていましたが足りなくて、相手の勢いそのままにやられてしまったのは、自分たちの甘さだと思います。非常に苦しいチーム事情ですが、1週間空きますし、メンタルの部分をしっかり持ち直して、たて直していきたいと思います。
次の秋田も、J3では一番の強敵だと思いますし、そこに勝つためにメンタルと戦術的なところを見直すのが必要だと思います。

【ナ ソンス選手コメント】

自分が得点をとることをあまり意識していませんでしたが、チームが勝つ為には得点が必要だったので、いい形でパスをもらって、ゴールまでいけたのは、良かったと思います。その後少しの時間で逆転されたのはまだまだ練習していかないといけないところです。チームが3連敗したことに責任を感じています。
勝つために、選手がひとつになって、チームを信じて、仲間を信じてプレーしていきたいと思います。
次にいい準備して、次の試合は勝てるように、チームの為に、自分が出せる力をグラウンドで出せるようにやり続けたいと思います。

【上本大海選手コメント】
本当に一点とるまでは良かったし、思い通りでした。しかし、点があるという余裕からかチャレンジをしてバランスを崩してしまいました。
それまで球際に対して上手く寄せられていたのが球際で負けてしまっていました。
失点はメンタルの持ちようだと思うし、1点目やられたら、2点目取りにいこうとならないといけないです。
リアクションのプレーが増えてしまったが、アクションをかけていかないといけません。
プロとして何が必要なのかもう少し考えないといけないし、このゲームで、何が自分たちに足りないのかもう一度考え直さないといけないです。
今日の敗戦はすごく悔しいです。
何が何でも勝つという気持ち。
もっと勝つことに執着心を持ち、サッカーをしないといけません。
失点については球際に対して、ボールを大事にしないといけない時間だったし、気持ちのミスとテクニックのミス、全てが重なった失点だと思います。
選手間でコミュニケーションをもっととりながら、今後何が必要か考えいきたいと思います。