Pocket
LINEで送る

12月4日(日)かんまちあにて「ファン感謝祭&シーズン終了報告会2016」を開催しました。その模様をフォトギャラリーでご紹介します。是非、ご覧下さい!

■ 日時:2016年12月4日(日)12:00開場/13:00~16:00
■ 会場:かんまちあ(鹿児島市浜町2-20)
 

会場の様子

12:00の開場前にも関わらず、多くの方にお越しいただきました。限定500枚のクリアファイル(来場者プレゼント)や限定グッズ販売には長蛇の列が形成されました。
op13 op11
 

オープニングセレモニー

13:00より屋内エリアにて「オープニングセレモニー」を開催しました。
op1 op12

まず、クラブ代表の徳重剛が皆様へ今シーズンの熱いご声援への御礼を申し上げました。
op2

かんまちあ指定管理者会長の有村勝則 様より、ご挨拶いただきました。
op3

副キャプテンの赤尾選手が挨拶を申し上げ、恒例の川森選手のラジオ体操!
準備はバッチリです!
op4 op8
op7 op6
 

場外ブース

屋外エリアには「豚汁ふるまい(特別協賛:肉の名門 島田屋)」や「出店ブース(肉の名門 島田屋、カラキチ、mayu、ダイニング宴、北の綿雪&エピスティック」「選手会による熊本地震復興支援チャリティオークションブース」「2017シーズンパス&ファンクラブブース」「グッズ販売ブース」「キックターゲットチャレンジコーナー」が出展!
 
豚汁ふるまいは、大好評により開始30分で終了!
dsc03329
 
ご来場の皆さまと交流をしながら、お店の手伝いをする山本選手&中原選手
demise3 demise2

 

オフィシャルグッズ販売

限定グッズも登場した「オフィシャルグッズ販売ブース」も大賑わい!
選手も販売スタッフとして参加します!
goods1 goods2
 

熊本地震復興支援義援金募金&チャリティオークション

選手会による熊本地震復興支援義援金募金&チャリティオークションブースでは、なんと!選手のサイン入りの私物を購入することができます。皆さまよりお預かりした、チャリティオークション売上197,400円、義援金募金25,010円は、ロアッソ熊本を通じて熊本の被災地へ寄付されます。たくさんのご協力ありがとうございました!
cha3 cha4
呼び込みをする選手会長の冨成選手
cha1 cha2
 

ユナ小屋

今シーズン初の試みである「ユナ小屋」は選手やコーチングスタッフをゲストとして、ご来場の皆さまとテーマに沿って学んでいこうという企画です!今回は「体育」「歴史」の授業を行いました!皆さま、ご清聴ありがとうございました!

■ 1時間目 13:25~ 「体育」【出演】森田コーチ、五領淳樹 選手
今シーズンそれぞれが選ぶベストゴールを、キーポイントを交えながら解説!
00 0
4 3
 
■ 2時間目 13:55~ 「歴史」【出演】田中秀人 選手
クイズを交えながら鹿児島県の偉人をみんなで勉強しました!
6 5
 

キックターゲットチャレンジ

小学生以下のお子様を対象に、キックターゲットチャレンジコーナーもご用意!
素敵な特典目指してみんな頑張りました!
1 2
 

かんまちあエンジョイサッカー

13:00からは事前にお申し込みいただいた皆様と「かんまちあエンジョイサッカー」の時間です。選手を交えた7対7、7分ハーフ形式でサッカーを楽しみました!

13:00~ 10歳以下の部
13:20~ 11歳~14歳の部
13:40~ 大人の部

0 1
2
 

ユナイテッド真冬の大運動会

そしてお待ちかねの「ユナイテッド真冬の大運動会」が14:00より開幕!
事前にお申し込みいただいた一般参加の方も交えて、紅白に分かれてしのぎを削ります。
開会に先立ちまして、まずは田上選手より選手宣誓!
22

 

玉入れ競争

1つ目の競技は、小学生以下の皆さんと選手が出場した玉入れ競争。
1分間に何個のボールをカゴに入れられるかの競争です!
1 2

結果は赤組の圧勝で、赤50-白0!
白組、次は頑張ってください!
 

大綱引き

2つ目の競技は大綱引き!ゼネラルマネージャー登尾による厳正なるジャッジのもと執り行われました!
3 4
100 5

結果は、赤組が2本連取の圧勝!赤110-白0!
白組が申し入れた泣きの1回でも赤組が勝利したため事態は悪化し、赤140-白0!
なぜ申し入れたのか!
6 8

白組、後がありません!
 

10人11脚

3つ目の競技は10人11脚。サッカーでも重要なチームワークが問われます!
両チーム綿密な作戦会議を行い、2チームならんでヨーイ、ドン!
9 10

なんとなんと白組の勝利で、赤140-白70!
これなら勝てる!と踏んだ白組はここぞとばかりに再戦を申し入れ、しぶしぶ赤組が承諾。
11 12

今度は選手のみの参加です!
14 21

そして、いざ2本目!

13

白組はコケました。赤210-白70

 

障害物リレー

最終種目は、選手のみで行われた障害物リレー!

■ キャタピラ走(白:谷口選手/赤:中原選手)
ハムスターのように走る中原選手 vs 転がる谷口選手
17 29

■ バランス走(白:藤井選手/赤:内薗選手)
何度もボールを落としながらも、なんとかタスキを繋ぎます。
28 16

■ 風船割り(白:田上選手/赤:赤尾選手)
スタッフの目論見とは裏腹に、颯爽と駆け抜ける両選手。
27

■ 借り人競走(白:五領選手/赤:川森選手)
最終的には、全員参加となった借り人競争。同じテーマの人を集めます。
ほぼ同時にスタートし「ニット帽をかぶった3人(白組)」「ユナイテッドのエンブレムがついているものを身に着けている人10人(赤組)」を選んだ両チームの戦いは、白組の圧勝!

26 18

見事10,000ポイントをゲットした白組が優勝!
こうして「ユナイテッド真冬の大運動会」は幕を閉じたのでした!
20
 
-と、すんなりとは終わらないのが「ユナイテッド真冬の大運動会」
10,000ポイントに納得のできない赤組が猛抗議をした結果、最後はなんと一発芸で雌雄を決することに。
24 23
 

演芸大会

その後どうなったのかは、皆さまのご想像にお任せします!
白組:藤井選手、寺田選手
赤組:高野選手、麻生選手
飛び入り参加:徳重代表
31 32
30 33
34

 

2016シーズン終了報告会

0

「2016シーズン終了報告会」を開催しました。シーズン通してご声援頂いた皆様へ感謝の気持ちを込めて開催された報告会は、浅野哲也監督・キャプテンの田上選手・麻生選手・山本選手・新中選手・高野選手・武田選手・金久保選手・柳崎選手による挨拶に涙に包まれる場面もありましたが、皆様の温かい労いの言葉や温かい拍手が送られ和やかな雰囲気で行われました。
1 2
10 11
14 21
24 25
33

たくさんの方々にご声援頂きまして本当にありがとうございました。
2017シーズンも「J3優勝」を目標に掲げ進み続けていきますので、引き続き鹿児島ユナイテッドFCへのご支援・ご声援をよろしくお願い致します。